« 時の終焉4回目 遂にクリア? | トップページ | 時の終焉 チャレンジ »

2014年9月18日 (木)

タンク立ち回り

〔そこのあなた、ちょっとタンクやってみませんか?

何かと手を出しにくいクラスですが、慣れてしまえばGrpを引っ張りまわせたりする花形?に。
慣れるまでにかなり凹み、慣れても新しいゾーンや拡張の度に凹みますが、それでも居なければGrpが成立しにくいので、やってくれる人が増えるのを願っております。

ということで、自分なりのタンクのやり方ですが、メモを残しとこうと思います。

<ガッチリキープはタンクの肝:ACTは必須に近い>
ヘイト転送系のバフはDPSが1番高い人か、同じくらい火力の高いDPSが複数居る場合は、ヘイト転送を持ってないDPSクラスへ入れてます。
※転送を持っていないDPSクラス:RNG/BST/WLK/CNJ/NEC(間違ってたらごめんね)
但し、何度か戦闘する間に、跳ねてるかも?と思ったら変更を。
そのための目安に、ACTがあると非常に助かります。

<戦闘開始前は回避アビリティなどで予防する>
ノーガードで突っ込むと、高確率でヘルスがドカっと減ります。
何故でしょう・・・
Mobもみんなと同じ・・じゃなかった、ヘルスが低いので(たぶん)開幕に超ダメージアビリティを使いたいんです。
強いMobは開幕を避け、こちらの状況がよくない頃合にドカンと来たりしますが、ほとんどは開幕命で使ってくるので、かならず何かしら回避アビリティをかけてから戦闘を開始してください。

<戦闘開始の基本は3通り>
1.ターゲットに直接チャージ
2.ターゲットを遠隔でプル
3.ターゲットをボディプル
番外:ペットなどでプル

1の直接チャージですが、とても多いのが遠隔で攻撃せずにチャージする人。
これをやると、遠隔で攻撃している他クラスやオートアタックをオートモードにしてる人、射程の長いアビリティを移動しながらでも使えるクラスに跳ねます。
そして、ヒーラーも先行でヒールを入れていることがほとんどなので、何もしなければボディプルと変わらなくなり、ヒーラーへ直行される場合もあります。
必ず遠隔攻撃をしながらチャージしてください。

2の遠隔プルですが、大量リンクを避けたい場合はMobのアグロ範囲に注意です。
またAEの発動で複数エンカウンターを巻き込みそうなら、シンギュラーONで開始し、すぐさまOFFに。

3のボディプルですが、1番危険なのがヒーラーになります。プル中も攻撃ができない場面での開始方法なので、自分以外にターゲットが向かっていくようなら、範囲で巻き込まないタウントやポジ上げでなんとかする必要があります。

番外のペットなどでプルしてもらう場合、ペット操作がうまい人ならペットを死なせずに帰還できることもあるので、その努力を無駄にしないように、しっかりターゲットを奪ってください。
※早撃ちガンマンが居る場合の判断はタンクにゆだねられます。見殺しにするも耐えてタゲ取るも、気の向くままに。

<開幕の敵はMobにあらず>
NMDや大量のMobが相手になる場合、最初のヘイトを安定させるために、攻撃やアーツ等でヘイトが上がるPrpc系のアビリティを入れてから戦闘開始。
一旦ターゲットを他の人へ取られると、普通の攻撃手段のみでは取り返しにくいので、取られないことが1番です。

ほとんどの場合、DPS陣は火力を出すことに躍起になるので、初っ端から強烈なダメージスペルやアーツを多用してきます。
本当は、タンクが纏めて位置が安定するまでデバフなどを入れてくれれば、初っ端から跳ねることなどほぼ無いのですが、デバフなんてなんのその!くらいのメンバーになると、相手によっては入れてるほうが火力が下がるということもあるので、ぶっ放されまくりになります。

この初っ端のぶっ放しに勝つには、ヘイト上昇Procのあるアビリティを使って開始し、すぐさまタウントを入れて武器攻撃を潰さないように気をつけます。

<みんな自分の近くが好き>
複数エンカウンターの場合は、上記に加えて纏まったところへ更にPBAEを撃ち、タンクは自分から1番遠いMobをターゲットします。

自分から1番遠いMobは、なかなかターゲットしにくいので、視点が真上になるようにカメラを移動させます。
自分が真正面に見える位置へカメラを動かすと、大抵の場合Grpメンバーが被ってしまって、ターゲットが難しくなります。

真上でも被り気味なGrpメンバーが居たり、タンク役はイライラすることが非常に多くあります。
また、真上からMobをクリックでターゲットしたとしても、すぐにターゲットが違うMobへ移ることがよくあります。これは攻撃してきた相手を、オートでターゲットしてくれるありがたい機能の副作用です。

「次のNPCをターゲット」を使うと、この現象は起こりにくいんですが、Grpエンカウンターの場合、Grp内をグルグルするだけになるので、Grp外のエンカウンターへターゲットを移そうとしても、そのGrpに1体しか居なくならないと移動しない、または1体になっても移動しないという現象がおこります。

そこで、「前回のターゲットへ戻す」が有効になります。
コマンドで入力された行動は、相手からタウントなどのターゲット固定技を受けない限り、ターゲットは変更されることがありません。

クリックで望みのMobを1度ターゲットし、もしターゲットが勝手に移動したら、「前回のターゲットへ戻す」を使って、狙いのターゲットへ固定することができます。
NMDと多数のADDが相手の場合も、かなり使えます。

あまりに多いと、これだけではターゲットを見失いますので、aliasを使ったターゲットマクロを用意して、NMD戦や特定の相手のみ倒したい場合は最初に使用しておきます。
例:     ターゲット記憶  /alias:ta target %t
  記憶ターゲット呼出 /ta    ※上記の場合に限る
    
自分の場合、「近くのNPCをターゲット」をTabキーへ、「次のNPCをターゲット」をQキーへ、「前回のターゲットへ戻す」をEキーへ登録しています。
この3つとaliasターゲットマクロで、なんとか回せてます。

QとEは、デフォルトが横スライド移動なので、削除しないと使う度にちょこちょこ移動してしまいます。
便利なキーなんですが、他に割り当てれるキーが方向キー周辺に無いので諦めて登録してます。

タンクは複数の相手の時に、自分から1番近くをターゲットすると非常に跳ね易くなり、場合によってはMobのメレーAEなどの範囲へGrpメンバーを呼び込む形にもなるので、不必要な回復を使わせることにもなります。

また、MobのメレーAE範囲を避けたいのと、オートアタックが届く距離なら移動したくない攻撃陣は、タンクやアシストをターゲットせずに「近くのNPCをターゲット」コマンドで、好きなようにターゲットしてることがほとんどです。

これに加えて一部の人は、あえて皆がターゲットしてないであろうMobをターゲットしている場合があります。
このケースは個人のスキルでなんとかしてくれる人が多いため、跳ねてもあまり気にしなくていいと思います。跳ねて死んでも当たり前なので。

ただ、ほとんどの場合が、自分から1番近いターゲットを狙っているということなので、タンク役はこれに注意が必要になってきます。

タンクと全く違う相手をターゲットしていた場合、強烈なダメージを集中で受ける相手のヘイトは当然そのダメージ源に溜まり、一定量を超えると跳ねてしまいます。

<Mobは団子にしてしまう>
タンクは1人で、攻撃陣は5人も居ます。5対1です。勝てません!
1人で5人がどれをターゲットしているのかを把握するのは、困難極まります。

そこで、多数のMobをバラバラと散らばらせるのではなく、できるだけ1点へ纏めてしまえるかどうかが鍵になります。
纏めることができると、タンクから1番遠いMobをターゲットしてくれる可能性が高くなり、結果跳ねにくくなるという訳です。

オートアタックAEの範囲にも利点が生まれます。
オートアタックAEは直接ターゲットしている相手から、近い順に他4体を巻き込みます。
さらに基本メレーの範囲は5ですが、オートアタックAEは直接ターゲットした相手の周囲にプラス1が付き、最大有効距離が6になります。

ただし、直接ターゲットしている相手から半径1増えるだけですので、全範囲がプラス1になるということではありません。
タンクはMobの位置を1点集中させて、自分より1番遠い相手をターゲットすることで、攻撃陣が怖いAE攻撃をしてきても跳ねにくくなり、最大限有効に火力を使えるようになります。

そこで問題になるのが、どうやって散らばるMobを纏めるかです。
普通にやってしまえば、9割がた180度展開されてしまいます。
そうなると前面180度までしか発生しないオートアタックAEや、角度付きのアーツやスペルは真正面の相手が居なくなると、エンカウントしている相手全部へは届かなくなってしまします。
片方だけ攻撃を続けていると、途端に跳ね易い状況になるので、纏めないと跳ねる原因に繋がります。

<壁と障害物は敵か味方か>
Mobを纏めるのは、障害物があればそれを利用してやるのが手っ取り早いです。
ブロウラー以外のファイターは、背面からの攻撃を回避しにくいので、後ろへ回らせないために、壁を背にするのが基本になってきます。

障害物と壁の併用で、大量のMobを一箇所に集中させるのですが、この時もできるだけ前方のみに纏め上げれるかが鍵になります。
障害物は、Grpメンバーから視線が切れやすくなるという欠点があるので、その位置関係も考えたところへ纏め上げる必要があります。

<Mobのクセみて我が身を疑え>
障害物や壁があれば纏めるのは簡単なんですが、何も無い場合や、あまりに小さい障害物しかない場合は難易度があがります。
この状態になった場合、Mobは一部以外ほとんどメレー攻撃なので、この習性を利用します。

まず、戦闘が始まるとヘイトトップの位置めがけて突っ込んできます。
この時、自分がMob役でスカウトなら・・・と考えてみてください。
後ろへ回ろうと思うはずです。
タンクなら真正面へ陣取ると思います。
簡単なAIが各Mobにも設定されているので、戦闘直後などはそういう感じで回り込まれたりすることになります。

しかしMobは一旦攻撃を始めると、攻撃が届く位置であれば少々タンクが移動しても同じ位置で戦闘を続けます。
自分に置き換えて考えると、わかりやすいかと思います。
攻撃が届いてさえいれば、多少のことがあっても動きたくないんじゃないでしょうか。
動けるのに動かないのはMob並みという・・ウワなにをs

この動かない距離は、ほとんどが5です。ただし表示が5でも6になるまでの距離も存在するので、5を超えれば動いてきます。中には射程が長い相手もいますので、きれいに纏めるのが難しい場合もあります。

例えば、①②③と真横に陣取られた場合、②はターゲットの対象から外します。①か③をターゲットしてターゲットした反対側へ移動すると、真横の陣形が三角形になるか縦一文字になります。
必ずこうなるとは限りませんが、理屈ではこういうことになります。

数が増えると後ろまで回りこまれるので、このメレーが届く距離は移動しない習性をうまく使って、前面にMobの団子を作れるととても楽になります。

<ヘイトウィンドウはバックミラー>
もうこれでもかってくらい、気にしてチラ見に限ります。危険な状態になると、とても見逃し易いです。

<本番の前に・・・>
いきなり実践しても、きっとうまくいきません。
今は同じマップのほぼ同じ配置のソロインスタンスがあるので、そこでどうやれば纏め易いのか何度か試してみる必要があると思います。
きれいに纏まれば、DPSが上がるので殲滅スピードも速くなります。

あとは周囲の状況をみて、できるだけ纏め上げた団子を崩さないように、数が減れば少し動いて調整し、GrpメンバーがMobの背面から攻撃しやすい位置を作り上げます。
ADDしてきた場合も、動いてしまえば纏まっている団子が崩れるので、できるだけ動かずに遠隔か距離のあるアビリティで引き寄せます。

カメラワークとフットワークが多くなるので、3D酔いにご注意を。
1インスタンス終われば、タンクは交代して欲しい感じになることが多いので、できるだけタンク役を疲労させないように動いてあげると、たいそう喜ぶと思います。

<鵜呑み、アカン、絶対>
あとは、各ファイターの特性を理解して、最小限のヒールで済むように調整できれば、進行もスムーズに行くかと思います。
慣れるまでなかなか難しいですけど、慣れてくると見えなかったものが見えるように・・・なったりするかも・・・
以上自分のやり方なので、人それぞれあると思いますし、野良やいつものメンバーを、何人も死なせて気が付いたことを書いてるだけやったりします。
基本的な抑えておきたいとこだけですので、抜けてるところ山盛りあります。
参考にされる場合はご注意ください。

ということでソロファイター持ってる方、Grpへの参戦お待ちしております。

◇追記
壁面と障害物に呼び込もうと、その位置から戦闘を開始すると、自分より背面の壁に埋まられたり、思ったように纏まってくれなかったりします。
コツはPullするときに少しだけ壁から離れておき、位置が安定したら下がることです。
ただ、射程ギリギリで攻撃をしてくる相手もいるので、下がった位置からもう下がれない場合、場所によってはMobが壁面へ埋まります。

これを回避するには壁面から下がる距離を2段階分開けるといいのですが、なかなか思うように行かないと思います。
壁面に埋まった場合は引きずり出さないと、こちらには攻撃が当たるのにMobへは当たらなくなるので、必ず引きずり出してください。
あまりに動きすぎると散らばってしまいます。
こればかりは慣れと感覚でしかないので、何度かやっているうちにわかると思います。

|

« 時の終焉4回目 遂にクリア? | トップページ | 時の終焉 チャレンジ »

コメント

参考になりますっ!

投稿: しーら | 2014年9月18日 (木) 12時26分

タンクと全く違う相手をターゲット、やるやるーw

ただし、ヒーラーが殴られてるとかwizが殴られてるとかの限定でやってます

この場合は、ヘイトをもぎ取ったらタンクのもとに移動しておいたほうがいいのかしらん?

投稿: スカちゃん | 2014年9月18日 (木) 14時07分

書かれてることだいたいやってた!よかった!
でもシンギュラオフでのPULLはよく忘れます。w

今のToVでは大きく遅れをとってのスタートだったので、配置とかクセとかサッパリのままMTで参加は胃がキリキリでしたね。
次の拡張では率先して先導できるようになりたいものです。

投稿: Hoshimari | 2014年9月18日 (木) 16時14分

他のファイターさんのGrpへ参加すると、目から鱗が結構あっておもろいのよね~。
ホールの3体目の水球エレメンタルのやつなんか、空中で待機して、まさに1点に全部集まったりとか、おー!すごい!と思ったり。

跳ねてるMobが出てヘイト取って、タンクまで持っていく場合、死なないように頼みますよ…死ぬくらいなら手は出さないほうがエエです。
勿論タンクに頼らず、自分からMobを剥がせないとまずいです。

よくないのは、タンクが見えてない&攻撃が届かないような距離に居ることと、Addで殴られてるのに、動かずそのまま戦闘を続けてることです。
どのみち危ないなら、自らタンクまで移動してそこで死んでくれたほうが、ヒーラーも助かりますのよ~。

場合と場面によるので、全部がこれでOKってわけでないのもおもろいとこやと思います。

投稿: 泡盛 | 2014年9月18日 (木) 22時15分

こっそりがんばる。(予定

投稿: かえる。 | 2014年9月19日 (金) 01時48分

かえるさんタンク楽しみにしとります~。

投稿: 泡盛 | 2014年9月19日 (金) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17371/57414789

この記事へのトラックバック一覧です: タンク立ち回り:

« 時の終焉4回目 遂にクリア? | トップページ | 時の終焉 チャレンジ »