« AoMシグネチャのたまらんところ | トップページ | 武器と白アドーン »

2015年1月12日 (月)

スクリプト破壊スペル

もう修正済みになってるかもですけど、ある条件でWIZのファイアリーブラストが入ってしまうと、スクリプトがぶっ飛んでしまう…ことがあります。
もうかなり古いゾーンとなってしまった、コバルトスカーのセイレーンの洞窟1匹目のNMDでよく見られた現象がこれでした。
最近では、ToVのスレズラス静止の間の1匹目のNMD。

セイレーンの1匹目は、ある程度ヘルスを削られる度にADDとすり替わるんですが、その際、無敵状態になります。
ファイアリーブラストは、溜めこんだダメージを放出するという、とても変わったスペルで、10秒間与ダメージを計測し、それに応じたダメージを10秒後に対象へ放出します。
これが、無敵状態の相手に入るとセイレーン1匹目のNMDは即死します。
即死しますが、3段階に分けて出てくる予定のADDが一斉に出てくるので、タンクが取りきれず死亡者が出やかったです。

スレズラス1匹目のNMDは、即死にはなりませんが、ADDが一斉に出てきます。
大きすぎるダメージを、一気に与えた場合も同じ現象が起きます。
このNMDはゴキタイプが大変でしたが、こうなるとNMDにかかる無敵モードがなくなって、脳筋ゴリ押しが可能となってました。

さて、AoMはどうなんでしょう。
神殿のソロ上級では、同じ現象が見られましたが、昨日ソロ上級の神殿に行った際、GRDで初めて正攻法をやらされました。
もしかしたら修正されたのやも知れません。

たまに起きる謎現象(バグなんですやろな)のお陰で、印象が全然違うことになるという、なんとも言えないような内容ですが、他にもなんかあるんじゃないでしょうか…
是非コソっと教えてください。

|

« AoMシグネチャのたまらんところ | トップページ | 武器と白アドーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17371/58553763

この記事へのトラックバック一覧です: スクリプト破壊スペル:

« AoMシグネチャのたまらんところ | トップページ | 武器と白アドーン »