« ラム酒セラーヒロイック:チャレンジクリア | トップページ | 大阪市がなくなる投票 »

2015年5月13日 (水)

復活!アヴェンジング・アンセスター

SHMの超ダメージスペルが、少し前に修理を終えて元通りになりました。
元通り記念に、ラム酒セラーソロ上級1匹目NMDの「Oofgoof Doof」戦で計測。
掃除せずに始めると、1階の雑魚が全部来るので、最大効率を出し易いです。

以前にも書いたとおり、アヴェンジング・アンセスターの対象は6体までですが、初撃がヒットした相手は、周囲に病気属性のDoTを撒き散らします。
結果はこんな感じになりました。
_001画面に入りきりません…
今回初撃がダブルキャストになったので、6発分多くなっています。
初撃と初回DoTが同時に入るので、大量に相手がいると効率がよくなります。

では、1体あたり、どれだけ病気を撒き散らしているのかが気になりますよね?
初撃とダブルキャスト分で12発+初回DoTが72発で、1秒で84発を計測しています。

初撃がヒットするのは6体なので、1体あたり12発のDoTダメージを、周囲(本体含む)にばら撒いていると考えられます。

12体以上集まる状態も、なかなか珍しいとは思いますが、キッチリ集まりきったところで使うと、とんでもないことになるのがおわかりいただけるかと思います。

1匹目のスペルダメージトータル
_002各トータル
_004 Oofgoof Doof戦トータル
_003MSTのウォールーンやアドーン類にToV品があったり、レガシーやウィンドオブオボルなどは装備してないので、AoMに切り替えて攻撃型のルーンを選択すれば、もう少し数値が上昇すると思います。

大量戦がわかっているところで、タイミングよく使うと、ちょっと気持ちエエです。

こないだのアップデートで、INQとWDNのアーツ化スペルが強化された?とか見たんですが、ダブルキャスト(DoT部分のみ)するようになったんとちゃうんかな??
なんかダメージ量も上がってるような気もしますが。

MSTはいつからか不明なんですが、この修正以前からダブルキャスト(DoT部分のみ)するようになってました。

こちらの威力は前から変化ありません。

と思ったら、前からDoTはダブルキャストしてるんですね…ということは、まともなダメージ値が出てなかったってことかな?

これで武器ダメージボーナス減による、アーツ化スペルのないプリーストとの、均衡を図ったつもりなんですかね~。

|

« ラム酒セラーヒロイック:チャレンジクリア | トップページ | 大阪市がなくなる投票 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17371/59976542

この記事へのトラックバック一覧です: 復活!アヴェンジング・アンセスター:

« ラム酒セラーヒロイック:チャレンジクリア | トップページ | 大阪市がなくなる投票 »