« 自作パソコン | トップページ | 光回線1Gbpsの真実 »

2018年1月14日 (日)

Amazon Prime

Amazonで最初に買い物したのは、もう15年くらい前かな??

当時はあの箱を見た友人に「アマゾンで買い物してるんかwぷwww」と嘲笑されるほどで、なんとなくではなくとても恥ずかしかった記憶すらあります。(決して購入した商品が恥ずかしい物だったという意味ではありません)

今のこの状況からは考えられないことです。

もう通販会社としてはAmazon一強で、他の追従を許さないみたいな感じになってもうてますね。

しかし、自分的には何でもかんでもAmazonでという感じではなかったんで、あまり詳しいことは知らずに今まで来ていました。

送料が無料というだけで、一昔前はAmazonの商品は他より高いものがあったからと思います。

そして輸送状態が社会問題まで発展した昨今、Amazonから遂に送料無料が無くなりましたよね。

2000円以上買わないと、無料にならないというのが記憶に新しいです。

昨年、フライパンを購入しようと検索していると、Amazonで700円という激安な28cmのIHも対応のフライパンを発見しました。

緑色で色はあまり好きではなかったんですが、安いしこれでイイと思ったところ、

「2000円未満は送料がかかります+この商品はPrime会員でないと買えません」

ということに気が付きました。

Prime会員とか要らんけど、専用商品とかになってるんや~と、そんなものがあることを初めて知りました。

仕方がないので他の鍋を探して、蓋もセットで2000円以上にして買うことにしました。

そして支払いへ進み、宅配方法を見てみてビックリ。

届け日指定は勿論、時間指定すらない。

運送業者は、届けに上がっても留守宅が多いからと悲鳴を上げていたんじゃなかったっけ?

しょうがないな~と眺めていると、今なら即日配達、配達指定が無料というのがあったので、これ使えるやんと何も考えずに届け日と時間指定をして購入決定しました。

商品は問題なく配達され、フライパンと特に必要のない蓋を手に入れます。

翌日、Amazonのページをまた見ていたら、プライムビデオが見放題みたいなことが書いてあったので、サービスでもやってんのかと思い覗いてみると、すごく古い旧作映画などが何点か無料で見られるようでした。

旧作でも料金が発生するものがあり、サービス期間だけ何作かは無料なのかな?と見ていると、「ショーシャンクの空に」という懐かしいタイトルがあったので、それを観て、あ~やっぱショーシャンクおもろいわ~と感慨に浸ります。

それからまたAmazonの商品ページを見ていると、何故かPrimeと書かれた商品ばかりが上がってきて、送料の2000円縛りの項目が見当たりません。

これは何か変だなと、アカウント情報を見てみると…

Amazonprime001

無料体験中


Amazon Prime 絶賛無料体験中!

自分の中では、そんなものに登録した覚えはありません。

でもしっかり登録していたのです。

そう、無料配達指定がそれだったということ。

この時にやっと気が付きましたw

「そうやったのか~やられた~けどまぁいいか~」

という感じでそんなに深く考えなかったんですが、何か引っかかるものがありました。

「ちょっと待て…ということは、あの緑の激安フライパン買えてたやん!」

クソが!クソAmazonが!完璧にやられたと、小さいことながら人間が小さい私は、かなりショックを受けます。

ショーシャンク以外にもなんか観て、憂さ晴らしでもしようかとスターウォーズを探すも、旧作しかなくしかも有料…なんじゃそりゃ。

無料で見れるものに、見たいと思うようなものが無い。

そしてそのままAmazonの策に嵌ったまま、無料体験中ということも忘れてしまいます。

無料体験開始から約半月後、あ!と気が付きます。

「Amazon Primeって有料やけど、無料から自動で有料に変わるんちゃうんこれ?」と。

慌ててアカウント情報を見ると、放置してると支払いが発生して継続扱いになるようなことになっていました。

即辞めようと思い、「自動移行しない」というリンクに飛びます。
(「自動移行しない」という表記も既にミスリードを狙ってるように取れます。このままの表記を鵜呑みにした場合、今の設定は自動的に移行しないと解釈してしまったり…その上に請求日が書いてありますが、パッと見ただけではなんとなくそう見えたりもすると思います。)

すると…

Amazonprime003
ははは
終了したらココで無料体験は資格が無くなるのかと、思い込みます。
そう思わない人もいるかも知れませんが、そう思う人の方が多いんじゃないかなと勝手に思い込んでおりますw

資格が終わるのは勿体無いので、終了のボタンを押すのを、期日ギリギリまで待つことにしました。

どうにかして継続キャンセルを踏みとどまらせようという魂胆が見えます。
そしてそれにしっかりド嵌りしてしまう自分のアホさよw


ここで更なる思い込みをしてしまいます。

フライパンを注文したのは昨年の12月15日だったのですが、どういう訳か16日と勘違いし、そこから一ヶ月という計算で1月15日までなら大丈夫と思い込んでしまいました。

※2018年1月14日現在、無料体験期間は一ヶ月ではなく30日です。これは登録受付日から30日をカウントするようになっているようです。
私の場合、12月15日に登録し、次の支払いが発生するのは1月14日からとなっていました。

それから数日後、もし継続キャンセルを忘れてしまった場合、この失態から受けるショックはデカいので、未然にできる対策が何かないものかと、再度Prime情報を覗きに行きます。

Amazonの買い物は、クレジットカード決済が基本なのですが、買い物をするために必要な個人情報を提示することでAmazonの一般会員という形になります。

すると個人とクレジットカードが紐付けされ、後日またAmazonで買い物をする際に会員としてログインすれば、記憶されている以前の支払い方法で購入が可能となっています。

これが問題です。

支払い方法にクレジットカードが紐付けされているので、Prime会員無料体験から継続キャンセルをしなければ、カードから勝手に引き落とされてしまうという事態となっています。

月額制となったのは2017年6月かららしいですが、それ以降こういう形で無料体験させてそのまま継続させるという、なかなかにいやらしい手段を取っていると思われます。

となれば、クレジットカードの支払い方法から、何か別の支払い方法に変えて、クレジットカードから引き落とされないようにすればイイのでは?と考える訳です。

そして、支払い方法の変更を見てみると…

Amazonprime002
クレジットカードか、Amazonポイント及びギフト券しか選択肢がありません。

しかも…

クレジットカードのチェックマークは、消せません。
ポイントやギフト券を選択しても消えてくれませんw

何が何でも、放置してれば引き落とされてまうようです。

もう一度Prime会員画面を見てみると

Amazonprime001

会員プランの変更ってのが目に止まりました。

気になったので開いてみると…

Amazonprime004
こええええええw
太字の↑の文章が特に重要やのに、太字で誤魔化されたように見えて怖すぎ。ワザとやんねこれ。

変更したら年間会員プランに同意とみなされて、3,900円引き落とされるようなことが書いてあります。

当然自動更新で、毎年会費が発生し、その会費は勝手に変わるから気おつけてね~と軽く書かれていますw

ただ、Amazonで頻繁に買い物をする方にとっては、とてもお得となっていて、月額400円で続けるよりも年間900円安くなるようです。

更に、Amazonカードを作ると、2%のポイントが付くそうです。他でよくある買い物サイトのポイントは1%程度なので、倍ほどポイントが貯まることになり、Amazonでよく買い物をすれば年会費をポイントで支払うということもできることになります。

悪い言い方をすれば、餌付けですね。

他で買い物をさせないようにするんです。
今やネットの商品は、最安値の判断がスピーディに付くようになっているので、談合なんてしなくても勝手にできるんですよね。

しかもAI技術が発達した現在、ポイントを含めたこのあたりの値段設定は、売る側の圧倒的な勝利状態となってます。

しかも通販業界でダントツのトップのAmazonは、もう殿様です。

もはや大手の広告以外、載せてくださいではなく載せてやってもいいぞ的な感じがぷんぷんします。

そんな感じで、転ばぬ先の杖を用意しようとしたのですが、杖は付かせてくれない様子。

ふと、「次のお支払い」に目が止まり、日付を改めて見てみると、2018年1月14日となっていて、

!!

ココでやっと、自分の大きな思い込みに気がつくことができました。

ギリギリにキャンセルしようとか、そういうセコい根性が悪いのであって、Amazonさんは何も悪くないと、さっさとキャンセルすることにしました。

キャンセル画面に行き、終了を選択すると…

本当に終了しますか?という画面が前に出て、再度確認をされます。

次に下の画面に飛び、

Amazonprime005
新たな間違った思い込みが発覚します。
(それより1時間で届くPrime nowって酷ない?鬼畜の所業と思うわ【Prime now:都内専用】)

無料期間とはいえ、30日間はPrime会員資格が保有されたままです。

(さすがのAmazonさんも、そこまで鬼ではなかったようです。まぁ、ここで資格剥奪しないほうが、購買意欲は煽られるんですよね。どっちが鬼なのかの判断は人によりますかw)

なので、「無料体験以降の継続契約なんて真っ平ゴメンだ!」な方は、さっさと「自動移行しない」のリンクへ飛んで終了を選択してください。

但し、いつAmazon側で変更が入るかはわかりませんので、終了したらその場で資格も終了した~となられても責任は持てません。
あくまでもご自分の意思のもと、ご判断をお願いします。

しかし、ポチポチ画面のボタンを押していくだけで、よくわからない内になんか登録されていた~なんて詐欺サイト的なのは、なんか嫌な感じがしますよ。

というか、Prime専用商品多すぎるよ。Amazonが販売する商品て、ほぼPrime会員でしか買えないんじゃないのこれ?

殿様過ぎとりゃしませんかねホントに…

|

« 自作パソコン | トップページ | 光回線1Gbpsの真実 »

コメント

うち、Amazonprime入ってます(笑)
よく、買うので便利です。
おまけに、クレカのポイントがAmazonポイントに移行する事も出来るので、使ってます。
primeビデオも見てますよー。
最新アニメとかも、毎週更新されたりしてます。
でも、うち、Hulu入ってるので、Huluメインですが(笑)
あと、Amazonオリジナルも良かったりします。
今、本田翼主演のドラマが、最終話を楽しみに待ってるのですが、トラブルで更新されないままです( ´^`° )

色んな便利な物って、よくよく説明読まないと怖いですよね(つ﹏<)・゚。
うちも、昔、旦那さんがそれで勝手に無料登録して、私も知らないままお金が引き落とされ、その時はクレーム言って、返して貰いました。

投稿: ものう | 2018年2月15日 (木) 14時02分

Amazonよく使う人は、とてもお得なんよね~。

ネットショッピングって、使いたい時って集中するんやけど、使わない時の方が大半を占めてますわ。

100円ショップ覗くと、大概のものは手に入るからやろけど、安物買いの銭失いって感じでもある…

長いものとか大きすぎるものって、正体が掴みにくいからずっと騙され続けて生きてるんよね。
極端に細かいものや小さいものも気が付きにくいけど、小銭感覚の騙し合いが一番目について腹が立つ。

気がついたら小銭抜かれてる感覚w

世の中のエラい人は、どうやったら多くの人から小銭抜き取れるか…そんな事ばっかり考えるんやろかね~。

投稿: 泡盛 | 2018年2月15日 (木) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自作パソコン | トップページ | 光回線1Gbpsの真実 »