2015年9月11日 (金)

アーマーとリフォージ

ToVからアーマーの種類が多くなり、とても悩ましいEQ2。これでも、その名にEoFが来てからは選択肢が少なくなりました。
ただ、まだ頭や胴、脚などは、クラスによってAoM品を使うほうが良かったりします。
頭部に至っては、ヒロイックではAoM品しかありません。

メレークラスは胴と脚が最大の分かれ道で、AoMゾーンのものには武器ダメージボーナス付き(ポテンシー無し)があり、その名にEoFゾーンでは(フェイブルド品のみ)武器ダメージボーナス付きが無くなり、ポテンシー付きのものだけになっています。

基本的に、武器ダメージボーナス付きがメレークラスで、ポテンシー(EoFはAmod)付きはキャスタークラスという選び方になります。

続きを読む "アーマーとリフォージ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

AoMヒロイックの耳

AoMヒロイックの耳もエエものがありません・・・こちらはチャームより深刻かも。
プリーストものは結構充実しているんですが、スカウトものはなんとも言いにくい感じ。

1番いいのはラム酒ヒロイックで手に入る耳ですが、ラム酒購入が前提になります。
それを含めて、使えそうな耳をピックアップ。
Eq2_000238
コーク・スタッド」:ラム酒ヒロイック・・・Grogmaga(鍵を落とすNMD)/Portia Rumffin's corpse(Boss)/Yipink(サトウキビ蒸留所NMD)
\aITEM -100584715 -824148157:Corked Studs\/a
結構なCBが上がるので、AoMの緑装備や、その名にEoFソロ以上のインスタンスで装備を整えれば、ダメージProc付きの下の耳よりお得になってきます。
下位版は、ラム酒ソロのBossから。

あざける憤怒のイアスタッド」:オシュアリレゾナンス1番目NMD
\aITEM -304611152 1559324751:Ear Stud of Scornful Wrath\/a
AEでも発動するので、かなり活躍します。

アケヴァの大勝利のスタッド」:スレシネットの巣2番目NMD
\aITEM 1540113062 676516517:Stud of Akhevan Triumphs\/a
3人以上のプレイヤーがいる時に本領発揮。これもAEで発動します。

グリムリングの激しさのクロー
\aITEM -2026868972 274805054:Grimling Claw of Intensity\/a
6秒の間、1秒毎にダメージが発生します。戦闘が長引く場合に威力発揮。
これもAEで発動します。

下から3点の下位版は、手首になっていたりするイヤなパターン。

続きを読む "AoMヒロイックの耳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

AoMヒロイックのチャーム

AoMのヒロイックで手に入るチャームは、あまりエエものがありません。
あるにはあります・・・

比較的簡単に手に入るチャームで、メレークラスの火力UPに少しは使えそうなものをピックアップしてみました。

1番ともいえるチャームは、元気はつらつオロ○ミンチャームこと、「溌剌とした火の多様性の晶洞石」になります。
\aITEM 464542342 -1535100626:Vigorous Geode of Igneous Diversity\/a

効果は、エンチャンターが選択できるヴィガーとほぼ同じで、消費パワー増と引き換えに、プライマリーステータスの0.75%を、DPSとポテンシーに加算してくれます。

プライマリーステータスが10000あれば、DPSとポテンシーが75加算されます。
バフなどでプライマリーステータスが上昇すれば、その分も上昇します。

ヒロイックで揃えられるチャームの中で、これに勝るものは今のところありません。
静穏の「失われた洞窟」内、4番目NMDのビーストテイマーから入手することができます。
同じアイコンの違うチャームがあるので注意・・・

もう片方のチャームは、ラム酒関係のコレクションを集めることで入手できるものが優秀ですが、なかなかコレクションも集めるのが難しくなってきました。

以下AoMヒロイック(一部除く)、まだマシそうなチャーム郡(はつらつ含む)

Eq2_000234
片方は溌剌チャームで固定してください。溌剌が手に入らない間は、他のもので調整を。

とんでもない腕力の蜀台」:オシュアリレゾナンス4番目NMD

\aITEM -559996004 -1434933132:Sconce of Wicked Strength\/a

持続10秒で再使用3分という、とてもアンバランスなエフェクトですが、任意で使えるのと、GrpメンバーのCAや呪文でチャージが溜るので、CBが最大値の120%まで上昇するのは案外早いと思います。
下のチャームが無い場合や、瞬間的にCBを上げたい場合におすすめ。

危険極まりない毒物の蜀台」:オシュアリレゾナンス3番目NMD

\aITEM -1555653536 -201015415:Sconce of Harmful Toxins\/a

1分間持続し、再使用も1分間という、ほぼ永続バフのように使えます。
武器ダメージボーナスが12%上昇し、呪文が毒属性に変化。呪文とありますが、ほとんどのダメージアビリティが毒属性に変化するはずです。
ノキシャスデバフが期待できるなら、特におすすめ。

グリムリングの憤怒に満ちた刃のルーン」:スラエシュザ神殿(ノーマル)1+お供4のNMD

\aITEM 596509366 -818098290:Grimling Rune of Wrathful Blades\/a

1分間持続し、再使用も1分間という、ほぼ永続バフのように使えます。
こちらは上のチャームのフラーリィ版。ダメージアビリティが斬撃属性に変化。
二刀流でトラウマデバフが期待できるなら、特におすすめ。

女司祭の呪印」:オシュアリ紅の泉とスラエシュザ内部神殿のレアNMD

\aITEM -1386410588 1123405120:Sigil of the High Priestess\/a

レアNMDで更に限定されたインスタンスになるので、容易に入手はできません。
加えて、必ずドロップするわけではなく、超レアと思われます。(一度も見たことありません)
もしラム酒コレクションチャームを持っていて、これを入手できた場合、チャーム選択(着脱など)の幅が広がって、少しややこしくなってしまうかも・・・

公海を襲うトルク」:ハイホールド(ノーマル)Boss
\aITEM -581977982 2012695596:Torque of High Seas Assault\/a

武器ダメージボーナスとCBが大幅に上昇し、全てのダメージのスレット量が80%低下、攻撃か呪文がヒットする度にポジションを1つ下げる、メレークラスにとって優秀なエフェクト。
持続時間が18秒と短く、再使用が3分と長いのが玉に瑕。
これもラム酒コレクションチャームを持っていたりすると、選択の幅が広がるかも・・・
Bossの鉄箱から超レアで入手することができます。
2回くらいしか見たことありません。

続きを読む "AoMヒロイックのチャーム"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年8月27日 (木)

もしもロア属性が被ったら・・・

ロア属性のアイテムは、キャラクターに1つしか持てません。
共有バンクを除いて、ブローカーに出しているものもカウントされてます。
ギルドバンクは、共有バンクにあるロア品もカウントしてしまうので、預けてしまうと共有バンクやキャラクターに同じ物がある限り、引き出せなくなります。

ロアアイテムを複数手に入れたい場面はレアケースではあるものの、ロアアイテムを装備していて、同じアイテムが宝箱から出てしまったら、どないしてるんでしょうか?

解決法は何とおりか考えられます。

続きを読む "もしもロア属性が被ったら・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月24日 (月)

ファイターイシリアル

揃っちまいました。
Eq2_000005 Eq2_000006 Eq2_000007\aITEM 18261094 -830769982:Corr, Retribution\/a

とてもありがたいことです。おおきにです。まいどです。

30秒に1回トリガーは、他のイシリアルも多分同じなんでしょう。
最大ヘルスの10%を超える次の攻撃を反映する・・・反映?

続きを読む "ファイターイシリアル"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

スカウトイシリアル

最新の?スカウトイシリアルが出ました。
ようやくイシリアルが常連スカウトさんの手に!
しかし・・・もう利き手の武器は終了になったんよね・・・
Eq2_000003\aITEM 115786080 -100538025:Fonrain, the Silent\/a

特徴は、トリガー後の次のアーツか敵対的な呪文を2回トリガーする、となってるところかな?

続きを読む "スカウトイシリアル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

リフォージの罠

数値どおりリフォージしたはずが、後で見直したら数値が足りない・・・なんてことありませんか?
変更元の能力値を削ると、変更先の能力値に変化が出るのはご存知のとおり。
ですが、能力値の変換率は1:1ではないので、おかしなこともあったりします。

続きを読む "リフォージの罠"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

ワープと傭兵

ワープできるクラスなら、これを利用しない手はありまへん。
傭兵は雇い主と離れすぎたり、飛行したり、一定以上のジャンプや落下、そしてワープすると、離れていても自分と同じ位置に呼び寄せることができます。

続きを読む "ワープと傭兵"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワードレインをなんとかしてみたい

残り数%でパワーが枯渇とか、なかなかたまらん状況もあるかと思います。
パワー回復アイテムは結構多いんですが、ストックが切れてたりすることもしばしば・・・
未だにヘリテージで貰えるマナストーンが使えたりするので、持っていると少し安心です。

マナストーンはリキャスト毎に使えるんですが、クリティカルしたとしても、やはり基本数値が低いのでパワードレインデバフが付いてしまっていると、回復直後にゼロ・・・といったことになりやすく、1発もスペルを使えずに終わることも多いです。

パワー回復が付いた耳(キネティック・コンバージョン)が、ラム酒ヒロイックやったかどこかで手に入ったと思いますが、普段付けてないと戦闘中は装備変更ができないので注意。
更にこちらは装備Procなので、クリティカルしません。

パワー回復のウォールーン(イサーニアン・ウィル)があるので、対パワードレイン用に1つ武器を用意してると助かることがあるかも。
ただし、ウォールーンもクリティカルはしません。

(余談:キネティックとイサーニアンとマナストーンの組み合わせはとても優秀)

続きを読む "パワードレインをなんとかしてみたい"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月28日 (木)

キャストとコマンドの妙な関係

キャスト中のアビリティを、途中で止めたい場合のコマンドは、

 /cancel_spellcast

先行入力して待機状態になっているアビリティを、キャンセルしたい場合のコマンドは、

 /clearabilityqueue
 /cl (簡易版)

マクロを作るときは、とても便利なコマンドなんですが・・・

実は、このコマンド、結構なクセモノなんです。

続きを読む "キャストとコマンドの妙な関係"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧